AI画像サービスが熱い!

こんにちは、田中です!
皆さんはAI音声プラットフォーム“CoeFont”が公開した「おしゃべりひろゆきメーカー」を知っていますか?
AI技術を使ってひろゆきさんの声で好きな言葉を作ることができるんです😳
ひろゆきさんの過去の音声データから、CoeFontの持つ独自のAI音声合成技術を用いて、AI音声化を実現させたものです。
音声もひろゆきさんそのままなので、本当にひろゆきさんが話しているみたいなのです!
いろんな人が作成しているのをセンスが面白いなあと聞いています(笑)

AI技術を用いた画像サービスが熱い!

最近話題になっているAI画像生成サービス「Midjourney」「Stable Diffusion」や画像高画質化サービス「Real-ESRGAN」「picmo」などAIを用いた画像サービスが増えてきています!

テキストから画像が作られる!?

「Midjourney」「Stable Diffusion」は画像生成AIになります。
描いて欲しい絵のイメージやキーワードを入力すれば、それに沿った画像をAIがすぐに作成してくれるサービスなんです🤩
なので、絵を描くのが苦手という方や、イメージ通りの絵を作成したいという方におすすめです!

実際に画像生成AIを利用してみた!

今回は、実際に「stable diffusion」を簡単に試せるWEBサービスの一つである「DreamStudio」を利用してみました!
「DreamStudio」の使い方についてご紹介していきます!

①ログインする
「DreamStudio」はGoogleアカウントからログインすることができます。

②作成したい絵を文章で入力する
早速作成したい絵を文章で入力していきます!
今回は「窓辺で寝ている猫」と「田植えをしている村人」で作成してみました!
日本語対応はしていないので、テキストは英語で作成しています。
テキストを入力した後「Dream」ボタンをクリックすると、AIが画像を作成してくれます!

③保存する
画像横のダウンロードボタンをクリックしてダウンロード
実際に作成された画像はこちらです!

かなりハイクオリティですよね!
実際に撮影したと言われても信じてしまうほどです!

ちなみに、日本語で入力しても画像を作成することができました!!

こんなにハイクオリティな画像を作成できるとは思いませんでした…!
実際に家族に見せたところ本当の写真見たいといっていました😆
日本語でも作成できるので、どなたでも気軽に好きな画像を作成することができますね!
こちらは現在無料で作成できるので、ぜひ利用してみてください!

無料で高画質化し放題!

「Real-ESRGAN」「picmo」は画像高画質化AIになります。
高画質化したい画像をアップロードすると、自動でAIが補完して高画質化するサービスなんです🤩
こちらもかなりハイクオリティになサービスで、低画質な荒い画像もはっきりとした画質に変換してくれます!
アニメ・実写どちらも対応しているのでどの画像でも高画質にすることができます!

picmoのAI高画質化サービスは画像だけでなく映像にも対応しています!
写真をアップロードするだけなので、プログラミングなどを知らない方でも気軽にご利用頂けます!
簡単操作で利用できる「picmo」をぜひお楽しみください!

その思い出の写真たちをさらに鮮明に残しませんか?
picmoのフリープランは、写真や動画を無料で高画質化し放題!
回数制限がないので、1日に何度でも無料で高画質にすることができます!

今なら、初回割引キャンペーン実施中!

9,900円のプランが2,970円でご利用頂けます😳
オトクにアップスケーリングできるチャンス✨
ぜひご両親にお孫さんの成長を動画でプレゼントしてはいかがでしょうか?

ホームビデオ、演劇、音楽ライブ、お笑い、アニメ等をpicmoのアップスケーリングでよみがえらせませんか?

お申し込みはこちらから👆

法人のお客様はこちらから👆

初回割引キャンペーン開催中🎪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA