過去の映像コンテンツを今、蘇らせる。

こんにちは、田中です!

今、過去の映像が注目されている!

コロナが流行してから、より動画コンテンツの需要が高まってきています。
現在の映像だけでなく、過去の映像も配信サイトでの配信などをきっかけに注目度が上がってきています。
過去の映像コンテンツをお持ちの企業や団体の皆さん、このような悩みはございませんか?

・VHSで過去の映像を所持しているが、画質が悪くデジタル化もしていない。
・過去の映像が低画質なので、利用することができない。
・昔の映像作品を高画質にして販売したい

しかし、このようなお悩みを解決できる「AIアップスケーリング」にはコストがかかりすぎるという課題がありました。
picmoはそのお悩みを解決します。

AIアップスケーリングで映像を活用!

「picmo」とは最新のAI技術を用いて、低画質な映像を高画質な映像にアップスケーリング(高画質化)するサービスです。

Aiアップスケーリングとは、元のデータを分析し、AIが元々値の存在しない画素間データを隣接する画素の値を用いて補間処理する(作り出す)という仕組みです。
アップスケーリングした動画は、なめらかに表現された綺麗な動画になります。

色彩補正やデジタイズも!


またpicmoのアップスケーリングは、シャープネス、色彩補正、オーディオ調整※、デジタイズ※も行っております。
※オーディオ調整、デジタイズはプレミアムプランのみ

picmoは過去の映像コンテンツを高画質にすることで、商品化、配信化などをサポートいたします。
演劇、音楽ライブ、TV動画、CM、アニメ等すべての動画に対応しております。
眠っている過去の映像コンテンツを高画質化し、活用しませんか?

ホームビデオ、演劇、音楽ライブ、お笑い、アニメ等をpicmoのアップスケーリングでよみがえらせませんか?

お申し込みはこちらから👆

まずはお試ししたいという方はこちらから😊

法人のお客様はこちらから👆

初回割引キャンペーン開催中🎪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA